2014年06月14日

八通関古道西段-17:観高駐在所−2

Kodou-1347.jpg Kodou-1348.jpg Kodou-1349.jpg
【写真説明】観高駐在所遺構例を三枚紹介する。右写真は、ヘリポートの端、登山センター上部に立派な階段が残っていたのだが、撮影の角度が悪く判り難いのが残念。これ以外にも塹壕跡、鉄条網等が遺構として存在しており、それは観高坪と中の線の出会いのヘリポートへの降り口右側の敷地内にあることになっているのだが、そこまでは探す余裕無し。下掲載写真は、観高坪の東埔側手前の崩壊部例。(続く)
Kodou-1350.jpg
posted by 玉山 at 00:00| 台北 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 八通關古道-西段 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック