前の記事 TOP 次の記事

2019年08月03日

『水の古道』八奨渓義渡−2:道将圳−2

Kodou-2114.jpg Kodou-2115.jpg Kodou-2116.jpg
【写真説明】八掌渓右岸に位置する道将圳取水口を構成する構造物の二態。コンクリート製の奇妙な構造物は曲線を描き、加えて人が十分歩けるよう設計されており、実際今現在は錠の掛かった門がある。回廊に沿い草が生い茂っているのは古さを思わせるが、日本時代の竣工かどうかは判ら無い。何よりもまずこの構造物の機能が想像付かないのだが、筆者には優美なデザインを持つオブジェだ。筆者はこの奇妙な物体に遭遇し幸福を感じる始末。右写真は現代の取水堰。(続く)

posted by 玉山 at 00:00 | 台北 ☁ | 『水の古道』八奨渓義渡

前の記事 TOP 次の記事




Powered by Seesaa